1. HOME
  2. ブログ
  3. 高級食パンは冷蔵庫では保管はNG

高級食パンは冷蔵庫では保管はNG

高級食パンの保管方法として、多くの人が思いつくのが、冷蔵庫で保管するという方法でしょう。

ですが、高級食パンのお店はたくさんありますが、冷蔵庫での保管を推奨しているところは1つもありません。

冷蔵庫で高級食パンを保管するのはNGというお店がほとんどですが、それはなぜなのでしょうか?これについて解説します。

■高級食パンは冷蔵庫では保管できない

高級食パンは、1度に食べきれないということも少なくありません。

常温で保管することも可能ですが、季節によっては常温で保管するのが難しい場合もあります。

常温での保管が難しいという場合に、多くの人が思いつく方法が、冷蔵庫で保管するという方法でしょう。

しかし、高級食パンは絶対に冷蔵庫での保管は避けるべきです。

冷凍庫では保管できますが、冷蔵庫では保管できません。

その理由について解説します。

〇冷蔵庫で保管できない理由

冷蔵庫で高級食パンを保管できない最大の理由は、劣化が早まるためです。

冷蔵庫で高級食パンを保管すると、パンが硬くなってしまうのはもちろんですが、味、質が一気に低下してしまいます。

冷蔵庫の温度では、劣化が早くなってしまうため、冷蔵庫での保管はどこの店舗でも推奨していないのです。

パンの水分が奪われることになるので、冷蔵庫での保管は避けましょう。

  • 高級食パンは冷蔵庫NG!冷凍した高級食パンの解凍方法

高級食パンは、劣化を防ぐため、冷蔵庫ではなく冷凍庫での保管が大切です。

その冷凍保存していた、高級食パンを解凍する際には、どうすればよいのでしょうか?

解凍方法で最適なのは、電子レンジを使って解凍するという方法です。

電子レンジを使って解凍をすれば、そのままでも食べられますし、トーストして食べるということも可能です。

高級食パンを1度で食べきれなかったという場合には、冷凍保存の方法はもちろんですが、解凍方法についてもしっかりと知っておくようにするとよいでしょう。

冷凍してからどのくらい持つのかということですが、約7~10日と言われています。

この保存期間についてもしっかりと守ることが大切です。

■まとめ

高級食パンは、冷蔵庫での保管は推奨されていません。

冷蔵庫で保管してしまうと、高級食パンの劣化を早めることになってしまうからです。

高級食パンが硬くなり、水分が奪われ、パサパサになってしまい劣化してしまうのです。

必ず、冷凍庫で保管をして、解凍する際には、電子レンジを使用するのがよいでしょう。