1. HOME
  2. ブログ
  3. 高級食パンは体に悪い?高級食パンを健康的においしく食べる方法

高級食パンは体に悪い?高級食パンを健康的においしく食べる方法

上品な味わいや口あたりが特徴である高級食パンは、とても人気があります。

しかし、高級食パンは体に悪いのではないか?と心配している人もいるのではないでしょうか。

そこで今回は、高級食パンは体に悪いのかどうかについて紹介します。

■高級食パンは体に悪い?

結論から言うと、高級食パンが体に悪いということはありません。

ただし、どのような食べ物もそうですが食べ過ぎは良くありませんし、医師などから食事制限をするように言われている人は注意が必要です。

高級食パンを安心しておいしく食べるために、高級食パンの特徴についてみていきましょう。

〇高級食パンは高カロリー

高級食パンは、しっとりと深みのある味わいが大きな魅力です。

きめが細かく柔らかい食感は、ほかの食パンでは味わうことができないでしょう。

しかし、高級食パンのおいしさを引き出すためには、ほかの食パンよりも多くの砂糖やバターなどが必要です。

つまり、カロリーの高い材料が使われるので、高級食パンを食べすぎると、過剰にカロリーを摂取してしまうことになります。

ダイエットをしていたり持病で食事制限をしていたりする場合は、食べすぎには注意が必要です。

〇高級食パンは素材と製法にこだわっている

高級食パンは、素材の特徴を活かしながら、こだわりの製法で焼きあげられています。

そして、素材には、産地や栽培方法で選ばれた小麦粉や自家製酵母などが使われます。

無添加で焼きあげる店舗も多いので、幅広い年齢の方が食べても安心です。

ひとつひとつの工程と丁寧に向き合って焼きあげる高級食パンは、おいしいだけでなく体に優しいパンであるといえるでしょう。

■高級食パンを健康的においしく食べる方法

食べ方や食べる量を工夫することで、より健康的に高級食パンを食べることができます。

〇生食で食べる

素材を大切にしながら焼きあげられている高級食パンは、ジャムやバターをつけずに生食で食べてみてください。

不純なものが入っていないので、素材の風味や旨みを楽しむことができますし、ジャムやバターをつけないことで、余分なカロリーを摂取せずに食事ができます。

〇切り分け方を工夫する

鮮度を保つために、高級食パンを切り分けずに販売している店舗が多数です。

各店舗の個性豊かな高級食パンは、切り分け方で味わいが変わります。

商品に合わせて切り分け方を工夫しながら、食卓に並べてみてはいかがでしょうか。

薄く切り分けることで、食べる量を調整しながら楽しく食事することもできますよ。

〇他の食事メニューと組み合わせる

栄養バランスを考えながら、野菜や肉を使った食事メニューと組み合わせてみましょう。

栄養が偏らないように予防するだけでなく、贅沢な食事の時間を演出できます。

■まとめ

素材を大切にしながら焼きあげられた高級食パンは、豊かな食事の時間を彩ってくれる安心安全なパンです。

高級食パンがある食卓では、少しリッチな気分を味わいながら、心身共に穏やかに過ごすことができるでしょう。

大阪の高級食パン専門店「忠み」の栄養たっぷりの高級食パンは、とてもおいしいパンです。

ぜひ、召し上がってみてくださいね。

ただし、くれぐれも食べすぎには注意してくださいね。