1. HOME
  2. ブログ
  3. 高級食パンをキャンプにも持っていきたい!注意点は?

高級食パンをキャンプにも持っていきたい!注意点は?

キャンプの楽しみ方が多様化している昨今、キャンプで食べるものも多種多様になっています。

「大好きな高級食パンをキャンプに持って行こう」、というのも良いアイデアです。

今回は、高級食パンはキャンプでどんな風に楽しめるのか、また、キャンプに持っていくときの注意点などをご紹介します。

■高級食パンをキャンプに持って行くときの注意点

高級食パンをキャンプ場で食べたら…そう考えるとワクワクしませんか?

しかし、キャンプに高級食パンを持っていく場合には、注意すべき事柄がいくつかあります。

〇食中毒には気をつけよう

高級食パンに限ったことではありませんが、衛生管理には十分注意をしましょう。夏には特に食材が腐りやすいですし、食中毒が起こりやすくなります。

高級食パンをはじめ、食材は暑い場所に長時間放置せず、調理するときも手や器材などを清潔にして行いましょう。お子様が取り扱うときにも確認が必要です。

〇こまめな水分補給を

キャンプ地では、暑い時期には特に水分不足による熱中症に陥ることが多々あります。パンは水分が少ない食材なので、キャンプで高級食パンを食べるときには水分補給を積極的に行いましょう。アルコール類やジュース類ではなく、水を摂ることが重要です。

■高級食パンをキャンプで楽しむには?

キャンプで高級食パンを楽しむなら、いつもと違う食べ方を楽しみたいと思う人も多いのではないでしょうか。

以下に高級食パンをキャンプで楽しむ方法をご紹介します。

〇フライパンで高級食パンを焼く

キャンプにフライパンを持っていくなら、高級食パンもフライパンで焼いてみましょう。ジューシーなバタートーストやフレンチトーストにしても贅沢ですよね。好きな食材とチーズをのせて、蓋をして焼けばピザトーストの完成です。

〇スキレットで高級食パンを焼く

鉄製のスキレットもアヒージョを作るなど、キャンプで活躍するアイテムです。熱がじっくり伝わるので高級食パンも中までふんわり焼けます。食材調理後の旨味たっぷりのソースに高級食パンをつけて味わうのもキャンプならではの楽しみ方です。

〇キャンプの朝ごはんにはロースターで焼く

魚や肉を香ばしく焼き上げるロースターは、キャンプ用品の中でも人気のアイテムです。キャンプでの朝食では、ぜひ、ロースター網の上で焼いた高級食パンを楽しんでみてください。シンプルな食パンでも絶品なので、高級食パンならよりクオリティの高い美味しさを味わえるはずです。

■まとめ

キャンプに高級食パンを持っていくときの美味しい楽しみ方や注意事項をご紹介しました。

普段自宅で味わっている高級食パンもアウトドアでは全く異なる味わいがあるので、キャンプに高級食パンを持っていくのはおすすめです。

調理をするときには清潔を心がけて取り扱いさえすれば、色々な楽しみ方ができます。ぜひオリジナルのアレンジレシピなどもつくってみてください。

大阪の高級食パン専門店「忠み」の食パンも、ぜひ、キャンプで召し上がってみてくださいね。