1. HOME
  2. ブログ
  3. ウインナーとチーズで食パンをもっと美味しく楽しむ方法

ウインナーとチーズで食パンをもっと美味しく楽しむ方法

食パンにウインナーやチーズをのせるのが好きという人は多いと思います。

シンプルな組み合わせですが、調理法や味わい方は思っている以上に多種多様です。

今回は食パンにウインナーとチーズを組み合わせる美味しさや楽しみ方をご紹介します。

■食パンとウインナーとチーズの組み合わせを楽しむ

手軽に買える市販の食パン、冷蔵庫にあったウインナー、シンプルなプロセスチーズ、これだけでもう美味しい食パンメニューができます。

食パンの厚さは調理方法によっては薄切りが良い場合もあります。

粗挽きや歯ごたえのあるウインナーにはソフトすぎない食パンが良いでしょう。

チーズは焼くならとろけるチーズがおすすめです。

■食パンとウインナーとチーズのアイデアメニュー

食パンにウインナーとチーズを合わせたメニューは、色々なレシピがありますよね。

ネットで公開されているものは、どれも簡単で真似しやすく、また自分流にアレンジしやすいものばかりです。

〇食パンにウインナーとチーズをのせる

食パンの上にウインナーとチーズをのせる…は定番の食べ方ですよね。

焼くならとろけるチーズがおすすめですが、粉チーズを使っても香ばしさや風味が楽しめて美味です。

〇食パンにウインナーとチーズをはさむ

食パンにウインナーとチーズをはさんでサンドイッチにするのも美味しい食べ方です。

生食できるウインナーソーセージや調理済みのウインナー、プロセスチーズをはさんで焼かずに食べる場合は、薄切りやサンドイッチ用の食パンがおすすめです。

また、ホットサンドにするのも人気です。

〇食パンでウインナーとチーズを巻いて

少し手間はかかりますが、食パンにウインナーとチーズをのせてクルクルと巻く方法もおすすめです。

串刺しにすればアメリカンドッグのような感覚で楽しめて、お子様にも大好評です。

巻いた後は、フライのように油で揚げたりフライパンでカラッと焼いたりなど、いろんなレシピがあります。

○おやつやおつまみにもおすすめ

ウインナーとチーズを使った食パンメニューは、美味しくて食べやすく満足度も高いのでいろんなシーンで喜ばれます。

時間は無くてもしっかり食べたい朝食時に、お子様のお弁当に、小腹が空いたときの間食やおやつにもおすすめです。アレンジ次第ではビールやワインのおつまみにも良い一品が作れます。

■食パンとウインナーとチーズの組み合わせで1日をエネルギッシュにすごしましょう

食パンに含まれる炭水化物は、体や脳の大切なエネルギー源です。

そしてウインナーやチーズには元気な体をつくってくれるタンパク質が含まれています。

食パンにウインナー、チーズを合わせた美味しいパンは、1日の始まりとなる朝食にも最適なメニューです。

■まとめ

食パンとウインナーとチーズは、聞くだけで子どもも大人も食欲がわく最高の組み合わせです。

ぜひ、おいしく召し上がってみてくださいね。

高級食パン専門店「忠み」の食パンも、ウインナーとチーズを組み合わせると絶品です!