1. HOME
  2. ブログ
  3. 食パンはダイエットに向かない?塗るものを工夫しましょう

食パンはダイエットに向かない?塗るものを工夫しましょう

食パンはダイエットには向かないと言われることがありますが、それは、塗るものによってカロリーが高くなってしまうからです。

食パンに塗るものと言えばバターやジャム、パテなどがありますが、ダイエットをするなら、カロリーを気にしなければなりません。

今回は、ダイエット中の人にもおすすめの「食パンに塗るもの」をご紹介します。

■ダイエット中の人にもおすすめの「食パンに塗るもの」とは?

食パンを食べるとき、ダイエット中であってもジャムなど、何か塗るものを探して、ついたっぷり塗ってしまうという人もいるのではないでしょうか。

バターとジャムのコラボレーションは最高においしいので、バターも一緒に塗ってしまうという人もいるかもしれません。

でもダイエット中だから、食パンを食べるときのジャムはNG!というのでは悲しいですよね。

そこでおすすめしたいのが、低糖度で果物本来の味を楽しむことができるジャムです。

ダイエットをしたいなら、塗るものは低糖度のジャムだけにして、バターを一緒に塗るのは我慢しましょう。

果実には美肌効果のあるビタミンや、お通じに良い食物繊維が多く含まれています。果実量が多いものや、ダイエット効果が高い果実ジャムこそが狙い目です。

○成城石井の「オールフルーツスタイルマーマレード」

砂糖不使用で、ネーブルオレンジと夏ミカンをふんだんに使用しています。ほろ苦さの中に果実の濃厚な甘さを感じるでしょう。白ブドウやグレープフルーツ、レモンなどの濃縮果汁が入っていることで砂糖が入っていなくても、奥深さのあるマーマレードに仕上がっています。

○マテルネの「パイナップル・コンポート」

果実がしっかりと入っていると実感できます。更にパイナップルには糖質、脂質の代謝を促すマンガンや、食物繊維が多く含まれているのでダイエットの効果が期待できます。

○ラカントのカシスジャム

カロリーを60%もカットした砂糖不使用のジャムです。日本ではあまり馴染みのないカシスですが、ヨーロッパ産のものを使用しています。ベリー類にはポリフェノールが多く含まれているので、ダイエットをしたい人にもおすすめです。

■まとめ

食パンを楽しむときには、あまりダイエットを意識したくはありませんが、痩せたい!という目標があるなら塗るものに気をつけましょう。

塗るものを少しだけ意識すれば、おいしくて、ダイエットにも効果的な食パンを楽しむことができますよ。

もしくは、ダイエット中は、食パンに塗るものはいっさいやめる!という方法もあります。

例えば、高級食パンなら何もつけずに食べてもおいしく食べられます。

高級食パン専門店の「忠み」の食パンも、ぜひ、そのまま召し上がってみてくださいね。