1. HOME
  2. ブログ
  3. 辛いけど美味しい!カレーパン「天空」がおすすめ

辛いけど美味しい!カレーパン「天空」がおすすめ

高級食パン専門店「忠み」のパンは、どれもとってもおいしいですが、そのなかでも今回は特におすすめのカレーパン「天空」を紹介します。

「天空」はよくあるカレーパンとは違い、揚げていません。たくさんのハバネロをふんだんに使うことで、一流の辛みがあるカレーパンとして仕上がりました。

ハバネロにはただ辛いというだけでなく、健康面でも良い効果が期待できます。

辛みが苦手な人には、「天空」以外のパンも紹介するのでぜひ最後まで読んでみてください。

■高級食パン専門店「忠み」のカレーパン「天空」に使われているハバネロとは?

「忠み」のカレーパン「天空」にはハバネロが使われています。このハバネロとは唐辛子の種類の一つです。とても辛い植物として有名で、世界一辛い唐辛子だともいわれていました。

現在は品種改良の結果、ハバネロよりもさらに上をいく辛さのものが登場しましたが、ハバネロが猛烈な辛みを持つ植物として認識されていることには変わりありません。

辛いという特徴が強いハバネロですが、実は健康面でも良い効果が期待できることが分かっています。

〇食欲を増進させる効果

夏場の暑い時期には食欲が落ちてしまいますよね。そんなときには辛いものを食べてスタミナをつけるのが良いと言われています。

ハバネロに含まれているカプサイシンは唾液の分泌を促す効果があり、その結果食欲を増進させてくれることがわかっています。

冷たいものばかりを食べてしまいがちな夏にも、健康的に食事をとることができるでしょう。

〇代謝を高める効果

ハバネロに含まれている辛さの成分・カプサイシンには代謝を高める効果も期待できます。

辛いものを食べると汗が出てくるというイメージがあると思いますが、これはこのカプサイシンが脂肪の代謝を促進させているからです。

辛いものを食べると痩せるとよく言われるのは、このように代謝を高める効果が期待できるからなのです。

■忠みのカレーパン「天空」はこんな人におすすめ!

辛さに特徴があるカレーパン「天空」はもちろん辛いものが好きだという人には絶対におすすめです。

日本一辛いカレーパンを目指して作られたものなので、ぜひ辛さに自信がある人は食べてみてください。

また、よくある揚げたカレーパンではないので、カレーは好きだけど揚げ物がちょっと苦手という方もぜひ食べてみてくださいね。

きっと美味しく召し上がっていただけると思います。

■忠みのカレーパン「天空」は苦手かも?というアナタにはコレ!

忠みには「天空」以外にもたくさんのおいしい食パンを準備しています。

辛さよりもほんのりとした甘さを求めたい方には、メロン果汁を入れた爽やかな味わいのメロンパンもあるのでぜひ食べてみてください。自家製のカスタードと生クリームをブレンドしたクリームパンもありますよ。

■まとめ

カレーパン「天空」は、高級食パン専門店「忠み」の店主が各地を食べ歩いて作り出した一品です。

健康にも良いと言われるハバネロがたっぷり使ってあります。

辛さに自信がある人にはぜひ挑戦してほしいパンとなっています。

忠みには他にもメロンパンやクリームパンもあるので、辛みが苦手な方はぜひそちらも試してみてください。

鶴橋店では現在コロナ支援として大学生限定のキャンペーンを行っています。いつもより安く高級食パンを食べるチャンスですのでぜひ対象の方はご利用くださいね。