1. HOME
  2. ブログ
  3. トリュフの味ってどんな味?パンと食べるとおいしいの?

トリュフの味ってどんな味?パンと食べるとおいしいの?

トリュフは、世界の三代珍味といわれる高級品ですよね。

みなさんは、トリュフを食べたことありますか?

高級と言われるトリュフですが、一体どんな味がするのでしょうか?

今回は、トリュフの味について、またトリュフと相性の良いパンの食べ方についてご紹介します。

■トリュフの味とは?

トリュフとは、キャビア、フォアグラに並ぶ世界三大珍味の1つです。

そんな高級品であるトリュフですが、トリュフがどんな味をしているか知っていますか?

知らない方のためにトリュフの味をご紹介します。

〇トリュフの味とは?

世界一のキノコと言われるトリュフですが、味は、マッシュルームのような後味、シイタケのような後味、ジャガイモのような後味などと例えられています。

トリュフは香りが結構強いですが、味は香りに比べ控えめです、先ほど挙げた例を見ても分かるように、あまり味がしっかりしていません。

そのため、トリュフは、単体で食べることはあまりないと思います。大抵パスタなどに少量のっているというのを見ることが多いのではないでしょうか?

このことからも、トリュフは風味づけで使われているということがわかります。

■トリュフはパンにも合うって本当?!

トリュフを食べたことはあるけれど、パンと一緒に食べたことがないという人もいると思います。

実は、トリュフは、パンとの相性も、とても良いでのです。トリュフがパンの美味しさをより引き立ててくれるので、よりおいしく食べられますよ。

■おすすめのトリュフ×パンの食べ方

おすすめのトリュフとパンの食べ方を3つご紹介します。

〇パン×トリュフ×生ハム

Step1:パンに生ハムをのせる

Step2:Step1の上にトリュフをかけて完成

とても簡単におしゃれなパンができあがります。

〇パン×トリュフ×茹で卵

Step1:食パンを半分に切る

Step2:茹で卵を作る

Step3:茹で卵を作ったら、茹で卵をスプーンで潰し、潰した茹で卵にマヨネーズと、トリュフを混ぜ合わせる

Step4:Step3をパンの間に挟んだら完成

卵サンドがイッキにリッチになりますよ。食べやすく、持ち運びやすいのでお弁当としてもおすすめです。

〇パン×トリュフ×マッシュポテト

Step1:食パンを半分に切る

Step2:マッシュポテトにトリュフをかける

Step3:Step2をパンの間に挟めば、マッシュポテトサンドの完成

トリュフの香りが、マッシュポテトの味わいを引き立ててくれます。こちらも持ち運びやすいので、お弁当にもおすすめです。

■まとめ

今回は、トリュフの味について、トリュフと相性の良いパンの食べ方についてご紹介しました。

すべて簡単なレシピなので、料理が苦手な方や忙しくて料理に時間をかけられない方にも作りやすいものばかりです。

ぜひ、大阪の食パン専門店「忠み」の高級食パンを使って、ご紹介したレシピを試してみてくださいね。