1. HOME
  2. ブログ
  3. 高級食パンの角食パンをまるごと楽しむ!おいしいレシピ

高級食パンの角食パンをまるごと楽しむ!おいしいレシピ

高級食パンの特徴の1つは、カットされずにまるごとの形で売られていることです。思わずそのまま、かぶりつきたくなりますよね。

今回は、そんな高級食パンの特徴を生かした、楽しくておいしい角食パンのごちそうレシピとスイーツレシピをご紹介します。

■角食パンはパンの周りのクラストがおいしい

普通の食パンの耳は硬いので、食べないという方もいらっしゃいます。

スーパーで売っている食パンはあらかじめカットされていて、パンのはじっこの皮の部分は付いていません。

しかし、高級食パンはパンの周りが全面クラスト(パンの外側の表皮)で覆われていて、全部おいしく食べられますよ。おいしいクラストを生かした、角食パンのレシピを試してみませんか?

■角食パンでまるごとごちそうレシピ

角食パンを器にすれば、ワンプレートでごちそうになります。

○角食パンをサラダボウルに見立てる

角パンを10センチの厚さに切り、クラストを1センチくらい残して中身をくり抜きます。

角食パンはトーストしても、そのままでもおいしいです。お好きなサラダを詰めて、パンをちぎりながら食べましょう。

レタスとゆでたまごのサラダ、ブロッコリーとツナのサラダ、ゆでたジャガイモとべーコンのサラダ、いろいろ試してみてください。

くり抜いたパンはクルトンにしてもいいですね。

○角食パンでカラフルキッシュ

角食パンがあればすぐにキッシュが作れます。角食パンを10センチの厚さに切り、クラストに沿って切り込みを入れ、内側をぎゅっと潰します。

基本の材料は、卵2個、生クリーム100ml、粉チーズ大さじ2、塩コショウ少々です。

中身の具は、ほうれん草、アスパラ、玉ねぎ、ミニトマト、ベーコンなどお好みで、180℃のオーブンで20分くらい焼いたらできあがりです。

■角食パンでまるごとスイーツレシピ

角食パンでお手軽なのに豪華に見えるスイーツを作りましょう。

○トーストした角食パンと冷たいアイス

角食パンを10センチくらいの厚さに切って、格子状の切り込みを入れます。

いい色がつくまでトーストしたら、バターを塗りはちみつをかけ、熱々のトーストの上に、冷たいバニラアイスのせたらできあがりです。

○角食パンがミルフィーユに変わる

角食パンをお好きなデコレーションで甘〜いスイーツに仕立ててみましょう。

パンを1センチの厚さに切って、パン、生クリーム、いちご、パン、生クリーム、いちごと3段以上に重ねていきます。カスタードクリームでもおいしいですよ。

チョコクリームとバナナのミルフィーユもおすすめです。

■まとめ

角食パンをまるごと使った、ごちそうレシピとスイーツレシピをご紹介しました。

高級食パンは、そのまま食べても感動のおいしさですが、少し手を加えるだけで、さらにおいしさ・楽しさが広がります。

高級食パン「忠み」の角食パンも、ご紹介したレシピで食べてみてください。おいしいクラストを味わい尽くしていただきたいです。

休日のブランチやおもてなし料理として、ぜひ、試してみてくださいね。